タクシーを近距離で利用する際の気遣い|タクシー運転手の本音

Sponsored Link

タクシーを近距離で利用する際の気遣い|タクシー運転手の本音

お客様側から見たら

 

何を生意気な!!

 

って思われそうですが

 

普段は言いたくても中々言えないのでここで つぶやいちゃいます・・・(笑)

 

タクシー運転手をやっていたとか、タクシー運転手の友達がいてよくタクシー業界の話を聞く機会があったとか、普段からタクシーを頻繁にご利用になっててタクシー運転手から聞いたことがあったとかでなければ今からお話しする事がどういうものなのかが、わからない人の方が多数だと思います。
決してタクシー運転手の横柄さを助長させようとかそういう事は考えておりませんのでご了承していただけたらと思います。

 

まず、タクシー運転手をやっていて一番お客様から聞かれる言葉があります
”あのー・・・すみません 近いんですけどいいですか?” 
この言葉は近くまで乗ろうとしているお客様の90%が仰る言葉なんです。
何故そこまでお客様皆様がへりくだって聞いてくるのか?
その理由は100%に近い確率で過去に近くまでタクシーに乗ろうとした時に嫌な顔をされたり、乗車拒否をされたり等々嫌な経験をされた事があるから聞いてきてるんだと思います。

 

”あのー・・・すみません 近いんですけどいいですか?”
これに対し私は ”どうぞどうぞよろこんで!!(笑顔)” で常に受け答えてます。たとえ長時間並んでいたとしてもです。 当然ご乗車戴いてから目的地までそしてご降車まで気分の良い接遇を貫きます。

 

そしてお客様にご降車いただいてその場を離れ500m程進み・・・・そこで信号待ちで一旦停止した時、頭の中によぎるのがさっきの仕事の時給計算です。 正規のタクシー乗り場10台目の列に並びようやく鼻番(一番前)までくるのにすでに1時間掛かってました。そして先ほどのお客様がお支払い戴いた料金が820円でしたが、待ち始めてからご降車までの時間が1時間10分 時給に換算すると421円・・・・

 

正直全くあわない仕事になってしまいます。(泣)

 

勿論お客様には何の罪もありません。ですが、タクシー運転手の中には横柄な輩もいたりするもの現状で、散々待って乗られてきたお客様の行き先がワンメ(730円)だった場合、チッと舌打ちしただとか、荒い運転をされ怖い思いをしたとか、話しかけてるのに無視をするだとか、そういう雲助運転手(ロクデナシ運転手)も一定数いるとお客様から聞くことがあります。

 

そういう話をお客様から聞いた時には私はお客様に対して間髪入れずにこう言います。

 

その横柄なタクシーを降りる際に必ずレシートを受け取ってください。と、そしてお客様の実名を使って東京タクシーセンターに苦情をいれましょう。と
”私自身もタクシーには乗りますし、そういう対応を受けたら間違いなく通報しますよ” と私は言います。

 

その後に次の話もお客様に言います。

 

”お客様に罪は全くないのですが、そういった嫌な運転手を高確率で回避できる乗り方があるのご存知でしょうか?”お客様は興味深々な感じで聞き返してきます。”どうやって乗るの??”と仰るので

 

先ず、タクシーの乗り場や乗り場じゃないけどタクシーが列になって並んでいる場所があったとしますよね、
そういう所でも並んでないで走ってくる空車のタクシーも沢山いたりします。
東京23区の夜間のタクシーであれば車の屋根の上に付いている 行灯(あんどん) が点灯していれば全て空車なので見分け易いですよ。
自分の行き先が凄く近いって分かってる場合は並んでいるタクシーにではなく、走ってくるタクシーに手をあげて乗ると気分よく乗れることが多くなると思います。 何故なら運転手の待ち時間がゼロだからです。

 

流しの走ってくるタクシーが見当たらない場合は次は並んでいるタクシーに乗りますが、先頭ではなく一番後ろにいるタクシーに乗ったりします。
これも先頭にいるタクシーと違って明らかに待ち時間が少ないはずだからです。

 

どっちの場合にも当てはまらない時は勿論目の前にいる並んでいるタクシーに乗りましょう。私もそうやって乗る時もありますが、やはり ”すみません近いんですけどお願いできますか?”と必ずいいます。 これまでで苦情通報レベルの運転手さんに当たったことはありませんが、この場合 現地について730円とか820円とかだったら千円を置いてお釣りはいいです。コーヒーでも飲んでくださいってチップを置いてくる事が多いですね。微妙だったり、不快だったらチップなぞ絶対渡しませんが(笑) でも基本的に近くに行く場合は流しのタクシーを探して私は乗りますね。

 

ここを読んでくださってる方にチップの強要をしているわけではありませんのでご了承下さい OTZ

 

因みに銀座とか新橋の一部の乗車禁止区域以外の所では 自分が乗りたいタクシーを勝手に選ぶ事も可能です。乗り場だからって先頭のタクシーに乗らなきゃ駄目っていう法律はありません。勿論タクシーに乗りたい人の列を割り込んで乗るのは不味いでしょうが、

 

長々となってしまいましたが
近距離のタクシーを乗る際のコツ

 

1.止まって並んでいるタクシーにではなく走ってくる流しのタクシーに手を挙げて捕まえる

 

2.それが駄目ならタクシーが並んでいる列の後ろの方のタクシーに乗る

 

3.それも無理なら普通にタクシーに乗る

 

優先順位は上から123番ですね

 

勿論、急いでいて余裕の無い時は目の前のタクシーをご利用下さい。

【この記事も読まれています】警視庁公式発表|ネズミ捕り(スピード違反)取り締まり場所


【この記事も読まれています】タクシードライバーが入っておくべき保険と見直すべき保険



Sponsored Link


ホーム RSS購読